YouTubeゴルフレッスン動画無料視聴まとめ > ゴルフレッスン動画 > 坂本龍楠 > カット打ちのスイングとスライスを撲滅

坂本龍楠先生のゴルフレッスン動画

RYUNANゴルフ無料動画レッスン - カット打ちのスイングとスライスを撲滅

動画タイトル
カット打ちのスイングとスライスを撲滅
ジャンル
カット打ちのスイングとスライスを撲滅
講師
坂本龍楠
再生時間
1:54
動画公開者
Ryunan Sakmoto(チャンネル

アウトサイドインのスイング軌道とスライスはこれで撲滅しましょう。

こんにちは。RYUNANです。

本日はスイング軌道についてです。
スイング軌道は身体の動きである程度決まってしまいますので、
身体の基本的な動きを覚えていくことで、
それにともなってクラブの通り道も良くなっていくのが、
私的には好きな修正の仕方です。

ですから、カット軌道にあたるアウトサイドインを嫌がって、
大勢の方がアウトサイドインの軌道に憧れ、クラブを身体の近くに引きつけて
インサイドアウトの軌道を作るのに必死になって練習するわけです。

しかし、最初に書いた通り身体の動きが適正でないと、
せっかく軌道がインサイドアウトであっても
手や腕で軌道を作ってしまっていることになって
やはり手打ちの傾向が出てしまいます。

そしてインサイドアウトも
聞こえは良いですが、あまり偏りすぎると、
アウトサイドインの軌道と同じく、
ミスショットの原因になってしまいます。

ですから、アウトサイドインにしたい人の多くは

・フォローが出ない。
・左肘が引ける。
・フィニッシュが上手く取れない。

などの悩みがあると思います。

ですからインサイドアウトの軌道を作るよりも
身体を使って腕が大きく振れて、ボールを打つことができれば良いわけです。

ですから、まずすべきことはインパクト以降、
フォロー側で右腕を飛球線方向に伸ばしましょう。

そしてあとは身体をフィニッシュまでしっかり回すことが大切です。

この2つの意識で自然とスイングアークの
大きい伸びやかなスイングになると思います。

ぜひ試してみてくださいね。


坂本龍楠先生のその他のYouTube無料動画

ゴルフレッスンのプロが教えます!

新着ゴルフレッスン動画RSSRSS

講師から動画を探す

ジャンルから動画を探す

ゴルフレッスンについて

7day's Single Programおすすめ!



人気記事