YouTubeゴルフレッスン動画無料視聴まとめ > ゴルフレッスン動画 > 坂本龍楠 > バンカーの距離感。砂の量で調整。part2

坂本龍楠先生のゴルフレッスン動画

RYUNANゴルフ無料動画レッスン - バンカーの距離感。砂の量で調整。part2

動画タイトル
バンカーの距離感。砂の量で調整。part2
ジャンル
バンカーの距離感。砂の量で調整。part2
講師
坂本龍楠
再生時間
1:05
動画公開者
Ryunan Sakmoto(チャンネル

こんばんは。RYUNANです。
バンカーの基本の振り幅で15〜20ヤードぐらいをまず練習して、
色々な部分を強弱をつけて、距離感をだしていきます。

今回は砂の取る量です。
当たり前のことですが、
バンカーショットはボールと同時に砂も一緒に打つショットです。

ですから、砂の抵抗によってボールの飛ぶ距離が変化したします。

砂の取る量が多いとボールは飛びません。
逆に砂の取る量が少ないとボールは飛びません。

スイングは変えなくても、
砂の取る量で距離が変わります。
一つの方法として覚えておいてくださいね。

ですから、けっこうダフっても良いんですね。
ただボールの飛ぶ距離が短くなるだけです。


坂本龍楠先生のその他のYouTube無料動画

ゴルフレッスンのプロが教えます!

新着ゴルフレッスン動画RSSRSS

講師から動画を探す

ジャンルから動画を探す

ゴルフレッスンについて

7day's Single Programおすすめ!



人気記事