YouTubeゴルフレッスン動画無料視聴まとめ > ゴルフレッスン動画 > 坂本龍楠 > 短いアプローチのスイング軌道を安定させる方法とは?

坂本龍楠先生のゴルフレッスン動画

RYUNANゴルフ無料動画レッスン - 短いアプローチのスイング軌道を安定させる方法とは?

動画タイトル
短いアプローチのスイング軌道を安定させる方法とは?
ジャンル
短いアプローチのスイング軌道を安定させる方法とは?
講師
坂本龍楠
再生時間
2:12
動画公開者
Ryunan Sakmoto(チャンネル

短いアプローチのスイング軌道を安定させる方法とは?

こんにちは。RYUNANです。

本日は短いアプローチについてです。
距離が短くなればなるほど、ボールを投げるような感覚で
身体の向きを正面に向けて、意識を目標に集中して、打ちますね。

これ自体は問題ないのですが、
目標に意識が集中するあまり、身体が目標方向に向きすぎてしまって
クラブのほうが遅れてたれた状態になって
だふってしまったり、右に抜けてような当たりになってしまいます。

そんな時はインパクトの瞬間少し顔を右に向けるようなイメージで
打つと身体の開きが抑えられて、
しまった感じでインパクトすることができます。

軸を中心に回転しなければいけませんが、
回す動きが先行しすぎてしまっている人には
効果があると思いますのでぜひやってみてください。


坂本龍楠先生のその他のYouTube無料動画

ゴルフレッスンのプロが教えます!

新着ゴルフレッスン動画RSSRSS

講師から動画を探す

ジャンルから動画を探す

ゴルフレッスンについて

7day's Single Programおすすめ!



人気記事