YouTubeゴルフレッスン動画無料視聴まとめ > ゴルフレッスン動画 > 坂本龍楠 > 腕の振りとリストターンを意識してスイングする時の注意点

坂本龍楠先生のゴルフレッスン動画

RYUNANゴルフ無料動画レッスン - 腕の振りとリストターンを意識してスイングする時の注意点

動画タイトル
腕の振りとリストターンを意識してスイングする時の注意点
ジャンル
腕の振りとリストターンを意識してスイングする時の注意点
講師
坂本龍楠
再生時間
2:42
動画公開者
Ryunan Sakmoto(チャンネル

腕の振りとリストターンを意識してスイングする時の注意点。

こんにちは。RYUNANです。

本日は腕の振りやリストターンの意識についてです。
基本的には身体の回転と共に自然に腕もターンして、

ボールを捉えている状態が望ましいですが、
なかなか腕が上手く動いていなかったり、
手首を返すことができていない人が

手や腕のターンを意識して打つ練習だったり、
イメージの場合があると思います。

そういう練習やショットをする際に注意したいのが、
当たり前ですが、身体の向きです。

打つ時の身体の向きが開いてしまうと、
クラブと腕がついてこない場合は当たり前ですが、
腕や手首を返そうと思っても、返ってきませんし、

逆に開いて極端に手が返ってしまうと、
ボールが左に出て、左に曲がるひっかけになってしまいます。

ですから、手や腕をターンさせるイメージ及び意識でスイングする場合は、
身体の向きには十分注意して練習してくださいね。

逆にスタンスを狭くして身体をほとんど回さずに打ったほうが、
手や腕を振るスイングの場合は打ちやすいと思います。

身体と腕、双方のバランスの良いポジションをみつけてください。


坂本龍楠先生のその他のYouTube無料動画

ゴルフレッスンのプロが教えます!

新着ゴルフレッスン動画RSSRSS

講師から動画を探す

ジャンルから動画を探す

ゴルフレッスンについて

7day's Single Programおすすめ!



人気記事