YouTubeゴルフレッスン動画無料視聴まとめ > ゴルフレッスン動画 > 坂本龍楠 > 20ヤード以内のアプローチの距離感の出し方とは?

坂本龍楠先生のゴルフレッスン動画

ドロー、フェード以外で球筋を操る方法とは? - 20ヤード以内のアプローチの距離感の出し方とは?

動画タイトル
20ヤード以内のアプローチの距離感の出し方とは?
ジャンル
20ヤード以内のアプローチの距離感の出し方とは?
講師
坂本龍楠
再生時間
2:19
動画公開者
Ryunan Sakmoto(チャンネル

7日間ゴルフレッスン動画無料メールセミナー

http://golfoo.sakura.ne.jp/ahy06843/

チャンネル登録、評価、コメントお願いいたします。^^

http://www.youtube.com/subscription_c...

20ヤード以内のアプローチの距離感の出し方とは?

こんにちは。RYUNANです。

アプローチの10ヤード、15ヤード、20ヤードの
距離感を出す時にイメージについてご質問をいただきました。

色々な方法論はありますが、
今回おすすめするのは、

振り幅を一定にして身体のスピード感に変化をつけてスイングする方法です。

振り幅は腰の高さにシャフトがくるぐらいで、
あとは身体のスピードを距離がのびるごとに
強くしていきます。

振り幅に固執してフォームががちがちになってしまっている人には
この方法がやりすいようです。

ぜひ試してみてください。


坂本龍楠先生のその他のYouTube無料動画

ゴルフレッスンのプロが教えます!

新着ゴルフレッスン動画RSSRSS

講師から動画を探す

ジャンルから動画を探す

ゴルフレッスンについて

7day's Single Programおすすめ!



人気記事