YouTubeゴルフレッスン動画無料視聴まとめ > ゴルフレッスン動画 > 坂本龍楠 > パッティングの軌道はストレートかインサイドインか?

坂本龍楠先生のゴルフレッスン動画

RYUNANゴルフ無料動画レッスン - パッティングの軌道はストレートかインサイドインか?

動画タイトル
パッティングの軌道はストレートかインサイドインか?
ジャンル
パッティングの軌道はストレートかインサイドインか?
講師
坂本龍楠
再生時間
1:46
動画公開者
Ryunan Sakmoto(チャンネル

パッティングの軌道はストレートかインサイドインか?

こんばんは。RYUNANです。

本日はパッティングのストロークの軌道についてです。

大まかに分けると、

ストレート(真っ直ぐな)軌道
インサイドイン(円)軌道

です。

ゴルフはボールの位置の左側に身体があるので、
ドライバーであっても、パターであっても、
円軌道になるのが普通の考え方です。

しかし、パッティングには
身体の捻る動きがないので、
ストロークを真っ直ぐのイメージで行うことも可能です。

ですから、自分のイメージの良い方を選択していただければ良いと思います。

前傾が浅い人は腕と手首が動きやすいので、
インサイドイン(円)軌道が

前傾が深い人は背中や肩が動きやすいので、
ストレート(真っ直ぐな)軌道を

イメージするとストロークすると合いやすいと思います。


坂本龍楠先生のその他のYouTube無料動画

ゴルフレッスンのプロが教えます!

新着ゴルフレッスン動画RSSRSS

講師から動画を探す

ジャンルから動画を探す

ゴルフレッスンについて

7day's Single Programおすすめ!



人気記事